【裏表なしの口コミ】モグワンドッグフードで感じた全て!悪い点や安全性も評価

モグワンドッグフードは良い口コミが多いドッグフードですが、中には悪い口コミもあるので気になるところですね。

今回我が家の小型犬2匹にモグワンドッグフードを食べさせて、裏表なく本音の感想を書いてみたいと思います!

あみちゃん

子犬くん

おいしくて健康的だといいな。

また成分や安全性はどのようになっているかを分析評価しながら、実際に使った人の口コミや評判を挙げていきます。

当サイトで掲載しているリンクでは50%OFFで買えるようにしてもらいました!かなりレアですよ。

モグワンドッグフードを愛犬2匹に試した実際の感想

ペットフードに厳しいイギリスから直輸入されたモグワンドッグフードは、チキンとサーモンを原料としたグレインフリードッグフードです。

超小型犬や子犬から、シニア犬や大型犬まで食べることができるとされています。

我が家の超小型犬であるトイプードル成犬5歳後期と、小型犬であるミニチュアダックスシニア犬12歳後期に、モグワンドッグフードを食べさせてみました。

パッケージ表示は親切、封もできるように改善された

パッケージには原材料や成分、給餌量が細かく表示されています。

特に給餌量の細かさには驚かされます。

一般のドッグフードはもっと大雑把ですね。

この間で調節していけばいいようで、犬に合わせて適量を決めていこうと思います。

ただジッパーがついていないため、開封すると何かの形で留めなければフードが空気にさらされっぱなしになるので、これを改良してもらえるとありがたいと感じます。

上の画像は以前のものですが、最近のモグワンはジッパー付きに改良されました↓

かなり強力なジッパーなので保存しやすくて使いやすくなりました♪

匂いがかなり強めで人によっては抵抗があるかも

モグワンドッグフードは開封した途端にかなり強い匂いがします。

私は魚に醤油をかけた匂いと近いと感じました。

モグワンにはチキン以外にサーモンが入っているからでしょうか。

パッケージを開けると離れていても匂いが漂うので、魚系の匂いが苦手な人は抵抗があるかもしれません。

 

粒の大きさは小さめで、色は原材料を反映して濃い

モグワンドッグフードは小粒です。

粒の大きさには差がありますが8mm程度、大きくても1cm弱というところです。

厚さは5mmぐらいの薄めのドッグフードで、噛む力が弱い我が家の超小型犬でも大丈夫そうです。

そして色は濃いめです。

着色料ではなくモグワンには肉類が多く含まれているので、原材料の色と思われます。

よい意味で自然な色合いが表れているように感じます。

匂いだけで興奮する犬たち!2匹とも全部すごい食いつき!

序列で先住犬のミニチュダックスからと決めてはいるのですが、この時にもう2匹ともが開封済モグワンの匂いで興奮して押さえきれない騒ぎでした。

嗅覚が鋭く過剰に食欲旺盛なミニチュアダックスだけではなく、食に対して執着がないトイプードルまで騒いでいます。

モグワンの匂いは我が家の2匹を惹きつけたようです。

まずミニチュアダックスです。

肥満気味なので量は規定より減らします。

ミニチュアダックスは飲み込んでいるんじゃないかと思えるスピードで、あっという間に食べてしまいました。

今まで与えたフードの中で一番の勢いです。

名残惜しそうに食器をなめ、嗅覚を頼りに辺りを探すほどです。

 

次は規定量を食べきれないトイプードルに与えてみました。

こちらもフードを入れる途中で鳴いて暴れ、「待て」が効きません。食器に突進して食べていました。

ミニチュアダックスと違ってごく普通に時間がかかるので、横でミニチュアダックスが欲しがって騒いでいます。

モグワンは小粒で食べやすいとはいえ、口がかなり小さいので食器から直接パクつくということは無理なようで、一粒ずつ食器から出しています。

超小型で前歯が欠損しているトイプードルが、小粒だからと急いで丸飲みしない程度のちょうどよい大きさであることは、逆に安心です。

いつもは全部食べ切れないトイプードルも完食でした。

食いつきは今までのフードで一番よく、できればリピートしたい

犬たちの執着ぶりがすごいので、モグワンは他のフードより一段高いところに隠してしまいました。

匂いがそれでも漏れてくるので、嗅覚を刺激するようです。

これが犬の食いつきをよくする理由のひとつでしょう。

決して安いフードとはいえないのですが、できればリピーターになりたいと考えています。

犬の喜びようと原材料や成分の安心感を総合的に考えれば、コスパの面では悪いとは思えません。

犬の様子を見ながら考えたいと思います。

モグワンの成分から安全性を徹底評価

 

モグワンの成分分析と得点評価

気になるものは赤字で書いています。赤字がない場合は、気になるものは無いという意味です。

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥、サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガンー水和物、硫酸銅(||)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

 

総得点 100点
4D(副産物) 無添加
人工着色料 無添加
人工保存料 無添加
穀物 無添加
人工添加物 無添加
塩・砂糖 無添加
酸化防止剤 ◎(ビタミンE)
ライフステージ 生後4ヶ月~
メイン食材 チキン&サーモン
参考価格 3,960円/1.8kg
原産国 イギリス
カロリー 344kcal/100g

 

満点 減点数 個数 得点
4D,動物性油脂 25 5 0 25
赤色3号、赤色40号、赤色102号、赤色105号、青色2号 25 5 0 25
保存料(ソルビン酸カリウム、BHA、BHT、プロピレングリコール、亜硝酸ナトリウム、没食子酸プロピル、エトキシキン) 15 3 0 15
甘味料(ソルビトール、ビートバルブ、コーンシロップ、グリシジン・アンモニエート) 15 3 0 15
穀物(米、小麦、大麦、トウモロコシ) 10 2 0 10
食塩,砂糖 10 2 0 10
総得点 100

総得点:100点

人工添加物も穀物も使っていないことで高得点となりました。

 

栄養成分

タンパク質 28%
粗脂肪分 12%
粗灰分 8%
繊維 3%
水分 8%
オメガ6 1.63%
オメガ3 1.29%

 

一日あたりの価格評価

成犬を参考とします

スクロールバーが出ている場合は横にスクロールできます⇒

給与量の目安と一日当たりの単価
体重 2kg 4kg 6kg 8kg 10kg 12kg 14kg 18kg 25kg 30kg
給与量(/1日) 50g 85g 120g 150g 180g 210g 240g 290g 380g 450g
価格
(/1日)
110円 187円 264円 330円 396円 462円 528円 638円 836円 990円

モグワンのおすすめポイント4つ

チキンとサーモンで高めの動物性タンパク質

モグワンドッグフードにはチキンとサーモンが使われています。

肉類の比率は全体の50%以上を占めます。

このためタンパク質は28%と高く、良質の栄養素を摂取することができます。

犬は肉食動物であるため、モグワンは犬本来の食生活に近づけて作られており、犬が必要とする栄養素を多く含んでいます。

高いタンパク質のモグワンは子犬からシニア、小型犬から大型犬まですべての年齢と犬種に、給餌量を調節して与えることができます。

他原材料は野菜やハーブですべてヒューマングレード

肉類以外に使われているのは新鮮な野菜やハーブなどです。

肉類も同じですが、モグワンに使われている材料は、人の口に入ることを基準としたヒューマングレード素材が使われています。

野菜が加えられていることで、ビタミンやミネラルを摂取することができます。

優れた総合栄養食といえます。

グレインフリーで添加物もなし!

モグワンには穀物が一切含まれていません。

安いドッグフードの多くには、かさを増すために小麦やトウモロコシなどの穀物が含まれています。

これは犬のアレルギーを引き起こす原因になります。

犬は穀物を消化する能力も弱いため、穀物を必要としないのです。

モグワンはこういった穀物をカットしたグレインフリードッグフードです。

また着色料や香料、保存料といったものも含まれていない無添加です。

酸化防止剤は天然のビタミンEを使っているため安心です。

関節サポートの成分

モグワンにはグルコサミンコンドロイチンが配合されています。

老化で関節が気になり始めた犬や、もともと関節が気になりやすい犬種の、関節炎を防止する成分として心強いものと感じます。

とくにシニア犬は老化が進むにつれて、関節炎が気になりますから、この成分は嬉しいですね。

モグワンの気になる点4つ

匂いがきつい!我慢できない人がいるかも

自然素材で香料を使っていないため、原料の匂いがかなりきつく感じられるドッグフードです。

犬の多くはそれに対して飛びついて、食いつきもよいようですが、扱う飼い主さんによっては我慢ができない人がいるかもしれません。

サーモンを使っているので、魚の匂いが苦手な人は扱いにくいでしょう。

チキンアレルギーの犬は注意

モグワンはチキンとサーモンを使っています。

モグワンに使われているチキンは原料としては良質で安全ですが、問題はアレルギーです。

中にはチキンアレルギーを起こす犬も少なからずいます。

今までチキンを食べたことがない犬にモグワンを使う場合は、少量から試してみたほうがいいでしょう。

栄養価が高いため食べ過ぎると太るかも

モグワンは栄養価が高いため、給餌量に気を付けなければ肥満の原因になります。

多くの犬の食いつきがいいので、多めに与えてしまう場合に太ってしまったということがあり得ます。

モグワンのパッケージには給餌量の目安が書いてあります。

適量を与えるように気を付けてください。

ジッパーがついていないので管理が大変

パッケージにジッパーがついていないので、フードを空気にさらさないように何かで留めるかくくるか、しっかり封をしなければなりません。

防腐剤などが入っていないドッグフードなので、この辺りを製造の段階で工夫してもらえると手間が省けますが、現在のところ自宅で何とかするしかないようです。

モグワンを与えた人の口コミと評判

【良い口コミ】

・よく食べる

・食いつきがいい

・小食だったのに食べてくれるようになった

 

【悪い口コミ】

・食べなかった

・賞味期限が短い

・太ってしまった

・高い

 

よく食べるという犬が多いのですが、反対に匂いを嫌ったのか食べなかったという犬もいるようです。

太ってしまったという口コミもあります。栄養価が高いためでしょう。

やはり価格はどうしても気になりますね。

納得できる品質であってもコスト高という数字上のものは、仕方ないのかもしれません。

まとめ

モグワンドッグフードはチキンサーモンを主原料としてタンパク質を多く含み、野菜ビタミンミネラルを補う優れた総合栄養食です。

我が家の犬たちに使ってみて、他のフードは食器に入れるまでおとなしいほうの犬までがパッケージから漏れる匂いに興奮し、完食してしまうことでその食いつきの良さを実感しています。

ただパッケージにジッパーがついていないので、保管するとしては扱いにくく、フードが空気にさらされることが気にかかります。

このあたりは改良がほしいところです。

評判の良さを体験して実感していますので、価格がもう少し安ければ迷わず続けたいフードです。

チキンアレルギーの犬がいるため、チキンを使ったことがない犬に使う場合は、少量から使うことをおすすめいたします。

当サイトで掲載しているリンクでは50%OFFで買えるようにしてもらいました!かなりレアですよ